その他の投資・副業

ランサーズやったけどブログを書き続けた方がマシ

副業でもアルバイトをやったり、内職をしたり、株や仮想通貨で利益をだしたりと形は様々です。

自分は最初副業として何をやっていいのかわからずネットで副業の事について探してみたらランサーズ(Luncers)と言うサイトにたどり着きました。

ですがこのランサーズを数日利用して即やめてしまいました。

ちょっと過去を振り替えつつ、ランサーズとは何なのか?なぜやめてしまったのかをお話しします。

ランサーズとは

ランサーズ株式会社は、クラウドソーシングのプラットフォームであるLancersを通して個人間や個人法人間で仕事を取引する仕組みを提供している企業。Lancersでは仕事を依頼した企業と、仕事をしたい個人がインターネット上で個別に契約し、打ち合わせや納品までインターネット上で完結できる。クラウドソーシングを基軸に、個人の「働く」データベースを活用した事業展開を行っている。

出典元:wikipedia

案件の種類
システム開発 ・Webシステム
・アプリ開発
・ソフトウェア開発
・VBA
・ゲーム開発
・サーバー構築
・セキュリティ
・DB構築
Web制作 ・HP
・Webデザイン
・モバイルサイト
・ECサイト
デザイン ・ロゴ
・イラスト
・キャラクター
・看板
・名刺
・カード
・カタログ
・パッケージ
ライティング ・記事作成
・コピーライティング
・リライト
・取材
タスク ・データ入力
・アンケート
・感想文
翻訳 ・英語
・中国語

案件の種類から単純作業から専門スキルを要求する案件が多数ありジャンルの幅は広いです。

スキルを要求する案件程、報酬単価が高いです。

主にPCを使ったIT系の案件が多いです。

また自分が依頼者になって相手に案件をお願いする「外注」としても利用できます。

ランサーズの口コミ

以前、ランサーズでライターの案件を3件くらいしました。ダメ出しいっぱいされて、一文字の単価も低くて、もう嫌っ!て思ってた。でもあれ続けたら確実にライティング力つくな〜。たった3回でも勉強になった。内容は航空会社の採用試験について。
ランサーズが便利すぎる。 ホームページの漫画を描いてくれる方を探してみたけど、すぐにとても良い方が見つかった。 創業後ある程度の規模になるまでは、従業員を雇って固定費を増やすより、必要に応じてランサーズでスポット依頼するのが良いと思う。
ランサーズで受けた記事を書く日々です。
3000文字で6記事を書いてます。
値段は1万ですが、時給換算で1000円未満ですねぇ。
スキルアップとブログのネタになるので、長期的に見ればバイトよりも大きな資産なので頑張ります

Twitterから口コミを集めました。

外注側は利用しやすいという口コミが多くありましたね。

確かに外注をやりたくてもどこから募集すればいいか分からないですからランサーズと言う人気サイトを使って募集するのは賢いです。

受注側は単価うんぬんより勉強やブログネタ目当てで利用してる人が多いですね。

数日でランサーズはやめました

結論から言うとランサーズは数日やって辞めました。

ぶっちゃけ受注側として二度と利用する事は無いです。

おすすめしないというよりかは自分に合ってないというものがありました。

主な要因は以下の2つです。

  • 単価が低い
  • 時間効率が悪い

単価が低い

単価の低い案件 ・単純作業
・作業量を求められる
単価の高い案件 ・専門スキルが必要

自分は特にスキルがなかったのでアンケート、感想文系の案件をやってました。

最初は淡々とやっていたのですが報酬が200~300円とかなり低いかったです。

感想文は1000文字以上を要求する案件が多く単価が低い割に作業量が多いのも割に合いません。

報酬の高い案件は専門的なスキルが問われるので自分でスキルアップしないといけません。

かと言ってこれの為にスキルアップしたいなんて思わなかったです。

単価を気にせずにライティングスキルやブログの作り方を勉強する為に利用するならよかったかもしれないです。

時間効率が悪い

ぶっちゃけスキルが低くてランサーズで低単価でやるなら最初から低いスキルでブログ作成した方がスキルはつきます。

またスキルが高ければランサーズを使わなくても自分でそのスキルを活かして事業をした方が良いかと思います。

あくまで依頼者とコミュニケーションを取ったり、依頼の案件をこなす内容であって最低限のスキルアップ位にしか使えないと感じました。

ランサーズはこんな人におススメ

  • 外注をやりたい
  • ライティングスキルを高めたい
  • コミュニケーションを取りながら案件を取り組みたい

自分は長続きしませんでしたが人によってはランサーズはおすすめする副業です。

依頼者とコミュニケーションをたくさんとりたい人というか協力意識の高い人やIT系の勉強をしながら楽しく稼ぎたい人にはおすすめできます。

逆に勉強が嫌いな人、面倒な事が嫌いな人、独立思考の高い人はランサーズはやりにくいと考えます。

向き不向きが偏りがちな副業だと思います。

最後に

結局ランサーズはすぐやめて結局ブログ作成に移りました。

正直、人によって合う合わないがあるサイトだと感じましたね。

ブログの方が自分の好きな事を書けてそれがアクセス数や報酬になりますし、なにせやってて楽しさがありました。

外注で利用するなら使えるサイトだと思います。

-その他の投資・副業

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.