クレジットカード

Kyashが使えない支払いが結構あるので代替手段を考えました

更新日:

高還元のプリペイドカードとしてもはや節約家からは必要不可欠となっているKyash。

しかしVISAブランドが入っているのでVISAブランドが使えるかと思いきや以外にも使えない所が多いです。

今回はKYASHが使えない場所をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

使えない場所・支払い

ポイント

  • 毎月の継続的なお支払いや、自動更新手続き(契約)が発生する加盟店
  • 一部の月額・継続契約の利用料金のお支払い
  • ガソリンスタンドでのお支払い
  • 高速道路通行料金でのお支払い
  • 航空会社、航空券予約、購入
  • ホテル(ホテル内の店舗)でのお支払い
  • レンタカーのご利用料金のお支払い
  • 各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
  • nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ などへのチャージ
  • 公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など
  • 4桁の暗証番号入力が必要な加盟店(自動券売機、病院の自動精算機など)
  • ICチップの読み取りが必要な加盟店
  • 海外の実店舗

つかえない支払方法では月額でかかる料金だけかと思いきや他にも結構ある事が分かりました。

意外に気が付かないのはガソリンスタンド、航空券、ホテル、レンタカー、病院の自動精算機ですね。

実際にENEOSでのガソリン代、デルタ航空のオンライン予約、地元の病院の精算機で使ってみたのですが「このカードは」使えませんとエラーがでて決済されませんでした。

病院に関しては精算機はダメったものの受付員に手渡してETCカードみたいに差す決済端末だと問題なく決済できました。

また処方箋薬局でのクレジット決済も大丈夫でした。

Kyashの代替案

さて、Kyashが使えないサービスでは諦めて現金払いするしかないのでしょうか?

答えはNoでKyashがなくてもKyashに近い還元率を得られる決済手段を紹介します。

楽天Pay

楽天Payは楽天が提供するQRコード決済サービスでクレジットカードではありません。

しかし登録クレジットカードにKyashを登録する事して楽天payで決済すれば最大3.5%のポイント還元が入ります。

Kyashでは使えないガソリンスタンド、ホテル、レンタカーは一部の店だけが使用できます。

一部と言うのは残念ながらメジャー店ではありませんが一応ガソリンスタンド、ホテル、レンタカーで使えるので代替にはなるかと思います。

P-one Wiz

クレジットカードの中では還元率1.5%とトップクラスの還元率の高さを誇っています。

P-one WizはKyashのクレジット登録では還元対象外になってしまい、Kyashの最大還元率3%と比較すると半分になってしまうのであまり代替にはならない様に見えます。

しかしKyashが使えない場合のクレジット決済ではP-one Wizが最有力候補になります。

クレジットカードなので楽天Payで補えない店で1.5%還元で支払えるのはでかいはずです。

 

 

最後に

月額決済やすべてのクレジットカード対応店で使えるわけではないのがプリペイドカードとしての壁なんでしょうね。

高還元なカード程、色んなデメリット持ちと言うのはあるでしょう。

その為にそれらを補う代替クレジットカード、電子マネー、QR決済サービスは用意しておきましょう。

-クレジットカード

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.