仮想通貨

2018/11/14 ビットコインキャッシュが大暴落!何があったんだ…

おはようございます。

2018/11/14にビットコインキャッシュが70000円台まで上昇後、半分の35000円まで下がると言う前代未聞の出来事が起こりました。

自分は幸いにもビットコインキャッシュは持っていませんでしたがなぜこのような暴落が起こったのが興味があります。

スポンサーリンク

価格変動の要因

ハードフォークをめぐって対立があったため

ビットコインキャッシュは昨日ハードフォークによってビットコインキャッシュABCとビットコインキャッシュSVの二つの通貨に分裂しました。

どうやらどちらのビットコインキャッシュがいいのかABC側とSV側で色々と対立があったようです。

取引所もビットコインABCに対応しSVへの対応をしないと言う声が上がっていたことが価格が荒れた原因の一つです。

ビットコインキャッシュの取引停止

これが一番の要因です。

ハードフォークを目前に控えた11/14に海外大手取引所OKExがBCH先物取引の停止と精算を行うと声明が出た事で取引所やユーザーがパニックを起こしました。

しかも発表が出たのがその停止と精算を行う直前だったものですから投資家が急いで売りに出たんでしょうね。

そりゃあ急落も起こすわという事で納得です。

それにしても実行直前に実行しますって発表する取引所もすごいですね…(汗)

ビットコインキャッシュの今後

今は下がり続けてますが恐らく価格は回復するんじゃないかと予想してます。

ビットコインでも最初ハードフォークでビットコインキャッシュが誕生した直後は下がっていましたがその後はみるみる回復し最高価格を更新してました。

ビットコインキャッシュも同じで来週には回復するんじゃないでしょうか。

なにせビットコインキャッシュはビットコインで悩まされている処理速度向上の為に誕生した通貨ですので期待値はまだまだ高いとにらんでいます。

-仮想通貨

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.