仮想通貨

初心者にこそおすすめする2種類の仮想通貨!

難しい事は考えず、シンプル思考で投資をする主。

そんな人間が投資をやる事すらいいカモでちゃんちゃらおかしいかもしれません。

仮想通貨に関してもそうです。

ブロックチェーンとかよく知らないでビットコインに投資したものですから(笑)

さて今回のテーマは仮想通貨は初心者におススメという事なんですがブロックチェーンやハードフォークと言った難しい言葉が出てきて初心者には難しいイメージがあります。

それなのになぜ初心者におススメするのかと言うと以下のシンプルな理由があるからです。

おススメ通貨がたった2つだけ

ぶっちゃけ言うとビットコインリップルだけ持っておけばいいです。

ビットコインは取引数、時価総額1位で古くからある事から仮想通貨界のトップに君臨している通貨です。

その人気の高さからビックカメラやDMM.comと言った大企業でもビットコインが利用できます。

電子マネー代わりとして私生活でも利用性の高い通貨になります。

次はリップル。

少し前は時価総額3位の仮想通貨でしたがここ最近イーサリアムを抜きビットコインに続き時価総額2位になりました。

リップルのすごい所は送金スピードの速さです。

ビットコインがコインを送るのに10分程かかるのに対してリップルは4秒と言うチーターも驚くほどの送金スピードを誇ります。

4秒って言ったら送った直後に電話して「届いた?」って聞けば確実に「届いてる!」って返答が来るほどの速度です。

ちなみにリップルが仮想通貨の中で一番送金スピードが速いようです。

またリップルは多数の銀行との提携がされており信頼性が非常に高い通貨なのです。

みずほ銀行、三井住友信託銀行、イオン銀行、住友SBIネット銀行等、名だたる銀行ばかりです。

まだまだリップルには特徴があります。

リップルでは海外にリップルを送れる国際送金に対応しています。

そしてとどめはあのグーグル、SBIホールディングスが多額をリップルに出資しているという事です。

仮想通貨の性能や大企業の絡みを考えるとビットコインより実用性の高さが分かります。

高額投資をお勧めしないから

ビットコインとリップルを推奨しましたが高額投資はお勧めしません。

仮想通貨での利益は雑所得になる為、儲けた金額によって所得税が上がってしまいます。

その為、仮想通貨では少額投資した方が無難だと言えます。

ざっと10~20万円程と投資で十分でしょう。

初心者だからこそ高額投資は避け少額投資でやるからこそ仮想通貨は理に叶っていると思ってます。

最後に

初心者におすすめの仮想通貨としてビットコインとリップルを紹介しました。

この2種類の通貨は色々な証券会社で取引していますので自分に合った証券会社で口座開設すると良いでしょう。

↓ビットコインを預けるだけで預けた額の年4.08%分のビットコインが貯まっていくfreebitco.inも併せて登録しておくことをお勧めします。

 

-仮想通貨

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.